妊娠 便秘解消法 ガス抜き

妊婦が便秘で溜まるガスを安全に解消するヒント

お腹にガスが溜まって苦しい妊婦

 

便秘になると、長い間便の水分が大腸に吸収され続けることになり、便が硬くなります。

 

その状態で、直腸に近いS字結腸に便がたまってくると大腸がふさがってしまって、1日あたり2〜3リットルも発生するガスが、どうにもこうにも出せなくなるんです。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9143291159516755"
data-ad-slot="2117273026">

 

便が出ない辛さよりもっと大変なガスが出ない状態

 

 

ガスが2〜3リットルたまると、お腹が裂けそうに張ってかなり苦しい。

 

まるで腸の中にペットボトル4〜6本無理やり入れてるような状態ですからね。

 

 

そういう苦しい思いをしないために、常日頃から大腸に善玉菌を増やし、腸内環境を良くすることの大事さは、いくら言っても足りないくらい大事なんです。

 

 

毎日善玉菌が一番好きなオリゴ糖をあなたが食べることで、腸の中で善玉菌が増えてきます。

 

その善玉菌の分泌する酸が、大腸の動きを促すんです。それによってたくさんの方が便秘・ガスの苦しみを解決してきたんですね。

 

 

30種類以上もいる善玉菌を増やすには、ただ1種類のオリゴ糖では余り効果的ではないです。

 

何種類ものオリゴ糖がブレンドされた純度の高いオリゴ糖をあなたのお腹の善玉菌は喜んで食べてくれるでしょう。

 

だから不純物の多い、生産地もわからないようなオリゴ糖だけは悪いことは言いません、やめておきましょうね。

 

ライラック乳酸菌オリゴプラス

ライラック乳酸菌オリゴプラスの特徴

オナラに悩む方、便の通りが悪い方・下痢に悩む方
・生きて腸まで乳酸菌を届けるオリゴプラスカプセル
・今まで何を試しても便通が改善しなかった方
・肌荒れ、おなかポッコリに悩む方

オナラの悩みに強い乳酸菌です。

価格 初回 980(78%オフ)円
評価 評価5
備考 オナラ・ガスの悩みに強い乳酸菌。北海道食品機能性表示制度認定
ライラック乳酸菌オリゴプラスの総評

下剤成分0なので、お腹が痛くなったりせず安心して摂ることができます。

オカラカプセルを栄養として、乳酸菌が腸内で増えます。

オカラカプセルは他の善玉菌の餌にもなるので、大腸内に善玉菌が増えてきます。

ストレスが免疫力を低下させる

カイテキオリゴの特徴

ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、セロオリゴ糖、ショ糖の5種類のオリゴ糖がブレンドされており多種類の善玉菌を増やす働きがあります。

添加物一切入っていません。日本製ですから安心できますよ。赤ちゃんから高齢者まで幅広く愛用されています。日本一売れておりリピーターが多いオリゴ糖です。

価格 2,550円
評価 評価5
備考 25日以内であれば全額返金保証があります。
カイテキオリゴの総評

1袋150g。1日5g目安で摂取。熱に強いのでコーヒーやお菓子作り、料理で加熱しても変性しません。

ストレスが免疫力を低下させる

はぐくみオリゴの特徴

ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、乳果オリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ビートオリゴ糖という5種類のオリゴ糖のブレンドです。添加物は一切入っていない純度の高いオリゴ糖です。

価格 1,840円
評価 評価5
備考 2回目以降は2,994円
はぐくみオリゴの総評

1袋150g。1日5g目安。10日間安心返金保証があります。アレルギー検査や品質検査は厳重に行われています。万が一商品が合わない場合は10日以内であれば1袋分の代金を返金。

 

妊娠初期の場合、子宮が大きくなり伸びることで起こるお腹の張りと、ガスが溜まっていることの区別はつきにくいものなんです。

 

子宮の伸びでお腹が張っているのなら、横になり安静にしていると楽になります。

 

ガスが溜まって苦しい場合は横になっても楽になることがないので区別ができます。

 

女性ホルモンの影響

 

妊娠すると女性ホルモンの影響でもガスが溜まりやすいです。それは流産を防ぐためにそうなっているんですね。

 

黄体ホルモンが子宮の筋肉の収縮を抑えて子宮の筋肉が緩くなるとガスは移動しにくくなります。

 

 

それに加え、胃腸の筋肉の働きまでも弱くなって便秘がちになるというわけです。

 

便がたまったままで、ガスまでも増えてくると、お腹の痛みや張りを感じ本当に苦しいですよね。

 

 

妊娠中にガスの解消までしないといけないのでは、本当にやっかいなものです。

 

少し時間はかかってもあなたの腸に善玉菌を増やすことが、苦しみから救ってくれることになり、生まれてくる赤ちゃんが産道を通る時にあなたの善玉菌を受け取ってくれるのです。

 

大事な赤ちゃんが健やかに成長するためにも、あなたの大腸の中にが赤ちゃんに渡す沢山の善玉菌がいることが大事なことです。

 

不快なガスを解消するには

女性ホルモンの働きを抑えることはできないので、女性ホルモンの働きでどうしても大腸の蠕動運動が弱くなります。これは妊娠中にはある程度は避けられないことです。

 

腸内に善玉菌を増やす

腸内の善玉菌が増えれば、大腸の蠕動運動を助けてくれます。程よく大腸が動くと便秘が解消しやすくなるのです。

 

腸内の善玉菌を増やすことのメリットは、大腸の動きを助けてくれるだけでなく、腸管免疫力が高くなるという大きなメリットもあります。

 

お母さんの免疫力が強くなることでお腹の赤ちゃんの免疫力も高くなります。

 

誕生後に成長する過程でアレルギーやほかの病気にかかりにくい免疫力は大事です。大腸の善玉菌を増やすために利用できるのが、オリゴ糖です。

 

オリゴ糖は自分の腸内に住み着いている乳酸菌=善玉菌を増やすためのエサになるものです。熱に強いので、料理やお菓子、コーヒー、日本茶など色々なものに混ぜられますし、太らないのでおすすめです。

 

オリゴ糖を選ぶときのコツは日本産であること(近隣の国のものは重金属や農薬の危険性があるので、避けるべきでしょう)と、善玉菌の種類によって好むオリゴ糖が違うので、複数のオリゴ糖がブレンドされているものが理想です。

 

 

ガスの苦しみは緊急的一時的な解決と根本的な解決の2つがあります

今すぐ大腸にたまったガスによる苦しみを解決する方法としてはガス抜きマッサージなどが使えますが、絶対的な方法でもありません。

 

ただ、ガス抜きマッサージを習慣化することで、ガスを腸内に溜め込まずお腹の張りがある程度解消すると便秘解消に良い効果もあります。

 

そうはいってもガス抜きマッサージはとりあえずの方法ですこれだけではガスが溜まる状態は続いてしまいます。

 

できるだけ早く腸内環境を改善することが必要ですよね。便秘とガス発生の苦しみの解消のために腸内環境の改善を目指しましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

便秘で発生するガスを根本的に解決するヒント

 

 

妊娠中の便秘解消

スポンサードリンク スポンサードリンク

関連ページ

妊娠中でもできるガス抜きマッサージ
妊娠中は下手にお腹を強くマッサージすると流産の危険性があります。ガスが溜まって苦しい時にできるガス抜きマッサージを紹介します
妊娠初期にガスが溜まりやすい原因
妊娠初期にガスが溜まりやすいのです。悩んでいる方はその原因と対処について参考にしてください。ここでいうガスとはオナラだけではありません。、オナラとして体外に排出できないガスは非常に苦痛を伴うのでオナラよりも遥かに問題が大きいのです。
妊娠中の便秘と発生するガスを根本的に解決するには
妊娠時の便秘だけでもかなり辛いのに、これにガスの問題が重なると相当辛いものになってしまいます。便秘薬を使ったり、ガス抜きマッサージをなどの対症療法は一時的な効果しかありません。根本的な解決は腸内環境の改善しかないのです。
便秘でお腹が痛い状態を改善できました
妊娠中の便秘でお腹が痛いことがあります。私はこのお腹が痛いことをそれまで知らなかったある方法で解決しました。
便秘で溜まるガスを排出する酸化マグネシウム
便秘で溜まるガスを排出する方法。妊娠時の便秘だけでなくガスが溜まるとかなり辛いものです。便秘に加えてガスで苦しんでいる時に使う酸化マグネシウムの紹介です。
妊娠中の便秘で出血するのはどんな場合ですか?
妊娠中の便秘で出血することがありますが、どう理解したら良いのでしょうか。出血の原因には色々とあることを知っておきましょう。
妊娠中に起こる便秘と下痢ですっきりしない
妊娠中に起こる便秘と下痢ですっきりしない状態が起こりがちです。赤ちゃんへの影響があるのではと不安になりますよね。
妊娠中の便秘は腸閉塞を起こすことがあります
妊娠中の便秘は腸閉塞を起こすことがあります。妊娠中の便秘で起こる問題と改善法を知る事で便秘の苦しみを解決するヒントになるでしょう。