妊娠中の便秘解消にキシリトールガム

妊娠中の便秘解消にキシリトールガムを食べるのは良いか悪いか?

キシリトールを食べると下痢をする
キシリトールは多量に食べると下痢をします

 

妊娠中の便秘は、食べ物や飲み物を変えても、即効性があまりなく正直辛いです。

 

そんな時、キシリトールガムを多めに噛むと、おなかが緩くなって便が出やすくなるって話、知っていますか?

 

キシリトールガムは、歯の健康を守る目的が主ですが、実は便秘の解消にもいいらしいのです。

 

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-9143291159516755"
data-ad-slot="2117273026">

 

 

妊娠中の便秘にキシリトールガムってアリ?

 

キシリトールガムのパッケージの注意書きを読んだ事ありますか?
「一気に食べるとお腹が緩くなる事があります」

 

キシリトールは腸内で水分を引き込む性質があるので、下剤のような働きをします。
様々な便秘解消法の中では、噛むだけて手軽にでき、入手も簡単です。

 

ただ、ガムを噛んで便秘を解消するのは、方法としてどうなんでしょう。注意するべき点はないのでしょうか。

 

ガムの食べ過ぎには要注意

最近多いキシリトール成分入りのガムに含まれているキシリトールは、自然界由来の甘味料で、100%人工的なものではありません。
しかし食べた量によっては、ガムに含まれる人工成分が体質に合わずに、下痢を引き起こしてしまいます。

 

これを利用して、便秘を解消するのです。
ガムは、あまりお金もかからず、健康的と思うでしょうが、健康的な便秘改善法とは言い難いです。

 

キシリトールガムの整腸作用

キシリトールは、糖アルコールに分類される天然に存在する甘味料で、適切な量を食べると、腸内の善玉菌を助けます。

 

キシリトールに期待できる効果としては、

 

  • 虫歯を予防する
  • 整腸作用

 

腸内の善玉菌といわれる乳酸菌は、キシリトールを分解して酢酸や乳酸などの酸性物質を作り出し、腸内の悪玉菌を抑えます。

 

善玉菌が活躍しやすい環境になると、腸は蠕動運動を起こしやすくなり便秘も改善されます。

 

たくさん摂ると下痢の可能性

キシリトールは、消化されずに腸まで届く甘味料で、体内を通過するときに大量の水分をため込みます。

 

ため込んだ大量の水分は、キシリトール分解時に大腸内に放出される為、下痢を引き起こすことがあるのです。

 

キシリトールは下痢の可能性がある為、アメやガムなどには添加されますが、大量に甘味料を必要とするケーキなどのスイーツには添加されません。

 

 

キシリトールで便秘を解消してもいいの?

 

キシリトールで便秘を解消するメカニズムは、大腸刺激性下剤のメカニズムと同じです。

 

大腸刺激性下剤は、大腸を直接刺激する事で蠕動運動を引き起こし便秘を解消する便秘薬で、依存性があります。

 

ですから、キシリトールも常用していると、どんどん量を増やさないといけなくなるんです。

 

 

腸は刺激になれやすい臓器なので、自分から蠕動運動を起こさなくなり、さらに強い刺激を与えないと動かなくなってしまいます。

 

キシリトールにはこういう危険性もありますので、常用は避けた方が良いでしょう。

 

 

妊婦さんにキシリトールは効果ある?

 

妊婦さんが便秘解消のため多量に食べるのはおススメ出来ません

 

妊婦さんには便秘解消以外で良い効果があります。

 

便秘解消以外の良い効果

キシリトールは虫歯予防になりまする

虫歯を作らない

キシリトールの糖分は、虫歯を作らないどころか、食後に噛むことで口内の虫歯菌を減らしてくれます。

 

妊婦さんが、産前、産後も虫歯菌が少ない状態にしておくことで、赤ちゃの虫歯も減らせます

 

妊娠中は歯も弱くなるので、キシリトールガムを適切量噛む習慣は、歯を虫歯から守ります。

 

腸内環境の改善

便秘解消にはおススメ出来ませんが、腸内環境を改善し虫歯菌も制御できる甘味料としては向いています。

 

便秘解消には、食生活の改善や生活習慣の改善が一番です。

 

キシリトールガムで便秘の改善を目指すのは、健康的ではありません。

 

ガムはあくまでも嗜好品、おやつとして一般的なな量だけ食べるようにしましょう。

 

 

 

スポンサードリンク スポンサードリンク

関連ページ

7つの便秘解消法〜概略〜
妊娠時の便秘はかなり辛いものです。ほっておくと母体だけでなく赤ちゃんにも良い影響がありません。4人の母親である私が妊娠時の便秘解消法を伝授します。
排便力を復活させる3つのカギ
排便力を復活させるカギは3つあります。大腸の働きと食物繊維と便意この3つについて解説しました。参考にしてください。
下剤に頼らず排便力を高める
下剤に頼らないで排便力を高める事が重要です。妊娠時の便秘はかなり辛いものです。ほっておくと母体だけでなく赤ちゃんにも良い影響がありません。4人の母親である私が妊娠時の便秘解消法を伝授します。
便秘に効くオリーブオイルは天然自然の下剤
オリーブオイルは天然自然の下剤として使えるので摂ってみませんか。スプーン一杯を2週間飲むだけで64人中63人に便秘改善効果がありました。
便秘解消のために水分摂取は一日1.5〜2リットル
妊娠中の症状に便秘がありますが実に辛いものです。水分摂取は一日1,5〜2リットルを飲んで便を柔らかくしましょう
便秘解消のために食物繊維は1日25グラム以上摂りましょう
食物繊維は1日25g以上摂りましょう。食べ慣れない人は一日15グラムから始めます
便秘解消にはマグネシウムの豊富な食品を毎日1品食べる
マグネシウムの豊富な食品を毎日必ず1品食べると便秘解消の効果が期待できます
便秘解消にビタミンCが効果がある
妊娠中の便秘解消にビタミンCが効果があります。
妊娠中の便秘薬にマグミットがあります
妊娠中の便秘薬にマグミットがあります。妊娠中の便秘解消法です。便秘解消に役立つ方法の一つとして便秘薬がありますが、副作用の無い便秘薬を上手に活用することが必要な場合もあります。
漢方薬を上手に使えば便秘解消効果が高まる
漢方薬は上手に使えば副作用なく便秘解消効果が高まります。しかし全ての漢方薬が良いわけではないので注意しましょう。
妊娠中の便秘薬
妊娠中の便秘薬は流産の怖れの無い薬を使うべきですし、他の副作用のないものを使いましょう。妊娠中の便秘解消法です。便秘解消に役立つ方法を様々紹介しています。
妊娠しても飲める便秘薬だけど副作用には注意して
妊娠中の便秘解消法の一つとして妊娠中でも副作用に注意すれば飲める便秘薬の利用があげられます。もちろん副作用には十分注意が必要で頼り過ぎないことが基本的に大事です。
妊娠中の便秘解消に青汁が効果的です
妊娠中の便秘解消に青汁が効果的と言われますが、どんな青汁が良いのか、便秘解消効果のある理由についての情報です。
妊婦の便秘に良いお茶がありますか?
妊婦の便秘に効果的なお茶について。妊娠中にはやっていけないことも多くてお茶を選ぶのにも注意が必要です。
妊娠中の便秘解消のための運動
妊娠中の便秘解消のための運動は妊婦と赤ちゃんの健康のために必要ですし、便秘解消をするためにも必要なものです。どのような運動が相応しいのか紹介します。
ドクダミ茶の便秘改善効果
ドクダミ茶には便秘改善効果があります。妊娠中にドクダミ茶を飲んでも大丈夫でしょうか。便秘改善効果の他にどんな良いことがあるのでしょう。
妊娠中の便秘解消にウォシュレット使ってもOK?
妊娠さんの便秘解消にウォシュレット使っても良いものでしょうか。妊娠時の便秘はかなり辛いものです。 ウォッシュレットを使うときの注意点があるのでしょうか。
妊婦さんの便秘に効くツボがある?
妊婦さんの便秘に効くツボがある?妊娠時の便秘はかなり辛いものです。ほっておくと母体だけでなく赤ちゃんにも良い影響がありません。
妊娠中の便秘にはストレッチが効果的
妊娠中の便秘にはストレッチが効果的です。妊娠中の便秘解消法です。便秘解消に役立つ方法を様々紹介しているので、その一つとしてストレッチを紹介します。
妊娠中は便秘に効くマテ茶を控える理由
妊娠中は便秘に効くと言われるマテ茶を控える理由があります。カフェインが含まれているからです。妊娠中の便秘解消法です。便秘解消に役立つ方法を様々紹介しています。
妊娠で起こりやすい便秘に白湯(さゆ)が効果的です
妊娠で起こりやすい便秘に白湯(さゆ)を飲むと効果的です。妊娠中の便秘解消法です。便秘解消に役立つ方法を様々紹介しています。便秘解消の方法とヒントについての情報を便秘の解消に役立ててください。
妊娠中の便秘解消にはプルーンが効果的なんです
妊娠中の便秘解消にはプルーンが効果的です。妊娠中の便秘解消法です。便秘解消に役立つ方法を様々紹介しています。便秘解消の方法とヒントについての情報を便秘の解消に役立ててください。
妊娠中は鉄分が摂りすぎも不足も便秘になる可能性があるので要注意です
妊娠中は鉄分が摂りすぎも不足も便秘になる可能性があります。妊婦さんが鉄分不足で処方される錠剤を飲むと便秘になることが多いので、基本的には普通の食事なら過剰摂取なしないので調整しましょう。鉄分を摂取しすぎた場合には、鉄分の多い食べ物を控えるようにしましょう。