妊娠 便秘解消 オリゴ糖

オリゴ糖で腸内の善玉菌が増えると便秘とガスの解消に効果的です

便秘解消アドバイザー

腸内に善玉菌が増え腸内環境がが良い状態にあることが、健康にとって大事です。

 

ところが妊娠をきっかけに腸内環境が悪くなりやすいのです。女性ホルモンの関係もあって便秘は良く起こります。お母さんが苦しいだけでなく、お腹の赤ちゃんへの影響もあります。

 

あまり想像したくないことですが、便秘で発生する有害なガスや物質が、血液を通してお母さんや赤ちゃんの全身を巡ります。

 

便秘で腸内環境が悪化すると悪玉菌が増えるので、主な対策は善玉菌を増やすことです。

 

善玉菌には良質のエサ=オリゴ糖を上げましょう。

腸内の30種類ほどいる善玉菌の好むオリゴ糖が違います。1種類のオリゴ糖では全ての善玉菌のエサにはなれません。

 

そのため、複数の種類のオリゴ糖が必要です。もちろん粗悪なものは避けたほうがよいので、日本製で純度の高いオリゴ糖をブレンドしたものなら安心できますよね。

 

30種類以上のほぼ全ての善玉菌を増やすエサとなるので、腸内の全ての善玉菌が増えて、しっかりと便秘解消に働いてくれます。
私はカイテキオリゴを摂ると、1週間ほどで効果がありました。効果や効果が出るまでの期間は個人差があるでしょう。

 

そのためカイテキオリゴは効果がない場合には、使い切ったあとでも、全額返金保証があるので、安心してためせます。

 

良かったのはサポートがあるということですね。色々な悩みを相談できるのは安心できるしありがたかったです。東証一部上場会社であることも安心できるポイントでした。妊婦さんの口コミを参考にしてください。。

30種類の善玉菌を増やせるブレンドされたオリゴ糖

ストレスが免疫力を低下させる

カイテキオリゴの特徴

ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、セロオリゴ糖、ショ糖の5種類のオリゴ糖がブレンドされており多種類の善玉菌を増やす働きがあります。

添加物一切入っていません。日本製ですから安心できますよ。赤ちゃんから高齢者まで幅広く愛用されています。日本一売れておりリピーターが多いオリゴ糖です。

価格 2,550円
評価 評価5
備考 25日以内であれば全額返金保証があります。
カイテキオリゴの総評

1袋150g。1日5g目安で摂取。熱に強いのでコーヒーやお菓子作り、料理で加熱しても変性しません。

ストレスが免疫力を低下させる

はぐくみオリゴの特徴

ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、乳果オリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ビートオリゴ糖という5種類のオリゴ糖のブレンドです。添加物は一切入っていない純度の高いオリゴ糖です。

価格 1,840円
評価 評価5
備考 2回目以降は2,994円
はぐくみオリゴの総評

1袋150g。1日5g目安。10日間安心返金保証があります。アレルギー検査や品質検査は厳重に行われています。万が一商品が合わない場合は10日以内であれば1袋分の代金を返金。

 

オリゴ糖で腸内の善玉菌を増やしてガスと便秘解消

善玉菌ば腸内で酸を分泌し、その刺激で大腸がぜん動運動を起こします。それにより、便が直腸に向かって運ばれることになるのです。速やかに善玉菌が増えるといいですね。

 

お母さんの腸内の善玉菌の数が生まれてくる赤ちゃんの腸内の善玉菌の数を決めてしまうだけに、今のうちにお母さんの善玉菌を増やせればいいですね。

 

カイテキオリゴはあなたにも赤ちゃんにも安全で、健やかな赤ちゃんの成長を促進してくれるオリゴ糖です。粗悪なオリゴ糖だけは決して摂取しないように注意してください。

オリゴ糖を食べると便秘が解消する理由

オリゴ糖を摂取した場合、大腸に常在しているビフィズス菌がオリゴ糖を食べ、その結果産生された短鎖脂肪酸によって大腸の蠕動運動が活発になり、排便が促進され便秘とガスの苦しみの解消に有効となります。

妊娠中には最低1日3〜5gは摂取しましょう

便秘の解消はもちろん、アトピー対策、糖尿病、ダイエットなど様々な悩みを解決できる力を持っているのがオリゴ糖です。知名度は徐々に上がっていますが、まだまだその効果を知らない人も沢山います。

 

オリゴ糖はオリゴ糖を含んでいる果物や豆乳などの食品から摂取しても良いのですが、オリゴ糖含有率は小さいので量が不足します。多いと言われるてん菜糖でさえ5%しか含まれていないのです。それだからこそ純度の高いオリゴ糖、それも色々なオリゴ糖がブレンドされているものを利用してみましょう。

市販の安いオリゴ糖に添加物などの混ぜ物が多いので利用はやめましょう

純度の高いカイテキオリゴはオリゴ糖をブレンドしています。

スーパーや薬局に行くと値段の安いオリゴ糖をみかけます。しかし、オリゴ糖含有率はかなり低く、普通の白砂糖が入ってたり添加物が多いのが特徴です。腸内の善玉菌のエサとなるオリゴ糖の比率は少なく、添加物が多く甘すぎます。どうせ摂取するなら純度が高いオリゴ糖にするべきです。私は甘さも砂糖の1/4であるカイテキオリゴをコーヒーに入れて飲んでいます。

カイテキオリゴと他のオリゴ糖との成分表示比較

市販のオリゴ糖に保存料や甘味料などの添加物が沢山入っているのに比べ、カイテキオリゴやはぐくみオリゴには添加物は入っておらず、オリゴ糖の種類も多いのがわかります。

 

カイテキオリゴ はぐくみオリゴ オリゴのおかげ 市販のオリゴ糖X

成分表示

ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、セロオリゴ糖、ショ糖 ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、乳果オリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ビートオリゴ糖 乳果オリゴ糖シロップ ラクトオリゴ

添加物

ありません ありません 詳細は不明 酸味料、保存料(ソルビン酸K)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)

容量(g)

150g 150g 300g 270g

価格(円

2,554円 1,840円 525円 483円

1gあたりの単価

17.0 12.3 1,7 1.8

 

オリゴ糖が含まれる食品

イソマルトオリゴ糖 防腐効果があるので長期保存可能です。醤油、味噌、みりん、ハチミツに多く含まれます。
ガラクトオリゴ等 母乳や牛乳に含まれます。タンパク質やミネラルの消化吸収を助けます。
大豆オリゴ糖 大豆全般。他のオリゴ糖と比較すると比較的少ない量で腸内の善玉菌の増加を促進します。
フラクトオリゴ糖 アスパラガス、にんにく、ゴボウ、玉ねぎ、バナナ、ハチミツ ニンニク100gあたり1g程度。
スポンサードリンク スポンサードリンク

関連ページ

乳酸菌サプリは妊娠中の便秘とガスを解消
乳酸菌サプリは妊娠中の便秘解消に効果的です。生きて腸まで届く乳酸菌が便秘解消には必須です。
カイテキオリゴを愛用中〜体験談〜
カイテキオリゴとはぐくみオリゴは純度が高くて複数のオリゴ糖をブレンドしたオリゴ糖の代表的なものです。妊娠時の便秘はかなり辛いものです。そのままにしておくと母体だけでなく赤ちゃんにも良い影響がありません。
オリゴ糖を試した人の口コミ
ここでは私が摂取しているカイテキオリゴの口コミについて。オリゴ糖は便秘に困っている妊婦さんに喜ばれていますが、実際の口コミをまとめました。妊娠時の便秘はかなり辛いものです。ほっておくと母体だけでなく赤ちゃんにも良い影響がありません。4人の母親である私が妊娠時の便秘解消法を伝授します。